動的な作業フローを作成

テンプレートから書類を作成

ドラッグ & ドロップ機能を使ってPDFの編集可能なフィールドをカスタマイズできます。テンプレートに署名を付けることで、時間を節約して生産性を向上させます。

複数の署名

書類を公開して署名をもらい、全員が自分の書類に署名をします。

複数の役割

署名に必要な処理に関わる全員の役割を指定し、署名者の役職に応じて正しいバージョンを送信します。 

カーボンコピー

署名済の書類を「フォロワー」に指定した第三者へ自動送信します。

自動アーカイブ化

書類の保存についてもう心配はいりません。電子署名を使うと、あらゆる書類がプライベートサーバー内でアーカイブ化されます。


生産性向上

最終版の書類を関係者全員に自動送信

書類が完成次第、全関係者はコピーを受けられます。

書類の進展を確認

進行中のテンプレート・未署名・署名済み書類概要を確認します。

通知とアラート

書類が署名されると、状況通知とアラートを受けられます。


何処でも商談をまとめられる

どんなデバイスでも対応できる

何処でもiPhone、iPad、Androidや他のモバイルデバイスで電子署名を集められます。

本人で署名

お客様がスクリーン上に直接署名できるようにします。


どんな書類でもカスタマイズ

動的なコンテンツフィールドを使う

ドラッグ & ドロップ機能でフィールドを思う場所に追加します。

必須入力を指定

フルネームの署名、イニシャル、テキスト、名前、メールアドレス、電話番号、会社名など、書類を認証するのに必須項目を示します。

自分の署名を作成

手書き風フォント、マウスや指での署名、署名のスキャンから選択します。


セキュリティとコンプライアンス

安心できる身分証明

受取人はメールアドレスと紐づいてる安全な個人リンクのみ、電子署名が可能としてます。システムがユーザーの測位情報(経緯度)、イベントの日付・時間を記録し、書類の監査ログにアーカイブ化します。書類の所有者は役割に応じて、一部の受取人にオプションのSMS認証(6桁コード)を追加できます。

書類の整合性

Odooは常に重要書類を保護しています。このような書類に取った行動(閲覧、署名など)は暗号化されて書類の不変性を確保します。ユーザーはいつでも個人かつ唯一の書類リンクを通して参照書類をダウンロード・印刷できます。全関係者はいつでも監査ログにアクセスできます。

100%合法

Odoo署名で署名された文書は、EU規制に準じた有効性のある電子署名です。910/2014 (eIDAS)、米国電子署名法にも準じています。また、電子署名条件に関するほとんどの国の条件を満たしています。場合によっては、SMS認証が特定のメールリンク以外に、身分のさらなる証明として必要な場合があります。

幅広い文書タイプをカバー

電子署名はNDA・リース・雇用契約などの販売・業務協定に適用としてますが、所得申告や公文書など敏感な書類にはもっと適切な署名方法を要しますので、認証機関の協力を求めるのもいいかもしれません。


対応している書類タイプ

PDF形式書類

あらゆるPDF書類がドラッグ & ドロップ機能で完全にカスタマイズ可能。

全書類

すべての書類に簡単な署名機能がサポートされています。