サプライヤー
発注書を簡単に管理

サプライチェーン
および棚卸のパフォーマンスを改善

無料で今すぐ始めましょう

自動化 購入のワークフロー

在庫のレベルに基づいてRFQをサプライヤーへ
自動的に送信する。

在庫水準、ロジスティクスルール、受注書、製造指示の予測などにより、仕入れ時のルールで購買および棚卸しのパフォーマンスを改善します。製造および配送戦略により製品ごとに異なる補充方法を選択します。

Exki ロゴ

「Odoo パーチェスのおかげで、1 日に 70 店のレストラン、1,000 件の注文を処理することができています。」

IT プロジェクトマネージャー、B. Dehertog 氏

サプライヤーの料金表と製品の利用可否

最適価格を使って購入の判断をスマートに。

サプライヤーの価格表や参照表を簡単に取り込み、プロモーション、量、特別な契約条件に基づきスマートな購買決定を行います。サプライヤーの在庫に製品があるか確認したり、アプリ内で注文ステータスを確認できます。サプライヤーの価格を基に販売価格を設定することもできます。

入札
最良のオファーを得る

複数のベンダーと交渉することで最良の価格を得ることができます。

入札を行って、ベンダーの回答をプロセスに統合して、提案を比較しましょう。申し出の選択も、発注書の送信も簡単に行うことができます。そして、レポート機能を使ってベンダーの品質を分析しましょう。

また、包括購買契約を使って、特定期間にわたって同一サプライヤーから継続的に交渉価格で商品を購入することができます。

購買に関する
統計を取る

オーダーを分析、予測、効率的に計画する

柔軟性のある報告書で、配送遅延、交渉済みの割引価格、購買量など、サプライヤーのパフォーマンスに関する正確な統計を取ります。購買を分析会計と統合し契約の収益性を分析します。

複数の会社を管理

Odoo の複数の会社のルールにより、時間と労力を節約。

単一の Odoo インスタンスを使って、複数の企業または倉庫間でオペレーションを同期。受注書の作成、顧客、サプライヤー、製品の共有、すべての企業の請求書管理を自動的に行うことができます。すべての企業間の請求プロセスを自動化することで、さらに時間を節約することができます。

他の Odoo アプリと完全に連携

インベントリ

インベントリ

販売に基づいて在庫レベルを同期し、補充ルールを自動化。在庫切れをなくします。

請求

請求

発注書をサプライヤーの請求書に変換し、2重に入力することを防ぎます。

会計

会計

発注書と請求書を統合し、より正確な会計処理をします。

CASE STUDY

Odoo在庫、販売、購買の統合によりIndustrial Taylorでは何が在庫にあるか、何が利用可能で納品待ちか、何を発注すべきかが簡単に追跡できるようになりました。

CASE STUDY

2016年4月、Hölzl Gravurtecは自社のITシステムは不十分であり、高性能、低コストの管理ソフトに置き換える必要があることがわかりました。最終的にOddo ERPソリューションが選ばれました。

300万人のユーザーが
Odooでビジネスを拡大

成長の可能性引き出す

今すぐ始める

クレジットカードは不要 - インスタントアクセス