メニュー

Odoo 16

リリースノート

無料体験

一般

パフォーマンス

バックエンドの全てのページは平均より3.7倍の速度でロード・レンダーでき、WebサイトおよびEコマースも2.7倍の速度でロードできるようになりました。

新しいダッシュボード

ダッシュボードビュー・アクションの代わりに、スプレットシート形式のレポートが登場しました。

コンテキストベースカスタムフィールド

チケット・リード・作業・記事にカスタム「プロパティ」フィールドを作成します。

アクセス権・グループ設定の継承

アクセス権限コンフィギュレーションは無効の場合は警告通知を受けられます。

メールサーバーをアーカイブ

メールサーバーを使わなくなったらアーカイブしましょう。

コマンドパレット

コマンドパレットからメニューを新規タブとして開きます。

エディター

共同作業パッド(Etherpad)の代わりに、Odoo HTMLエディターを使用します。

エディター:コマンドバー

コマンドバーのUIおよび総合的なデザインを改善し、コマンドバーセクションも完全にリワークされました。

エディター:テーブル版

テーブル列および行を追加・移動・サイズ変更します。セル固有の背景を設定します。

エディター:タブ

タブ挙動を改善しました。

エディター:ユーザーアイコン

テキストフィールドに共同作業中のユーザーを表示します。

メールダイジェスト

全てのユーザーはメールダイジェストから登録解除できるようになりました。

メール通知

複数の自動メール通知にデータベースレコードへのリンクを追加しました。

メールテンプレート:カスタマイズ

一般設定からメールテンプレートのレイアウトおよび内容をカスタムします。

メールテンプレート:リセット

壊れているメールテンプレートをリセットしてワンクリックで作業を再開します。

ガントビュー:依頼関係

任意のガンドビューにプロジェクト・タスク依頼関係作成ツールを使用します。

GDPRモジュール

プライバシールックアップアクションが追加され、一つの連絡先に全ての発生箇所を検索できるようになり、必要の場合はアーカイブ・削除ができます。データクレンジングレコードのリサイクルルールも適用されます。

Googleドライブ・スプレッドシート:減価償却モジュール

Odoo 16からGoogleドライブとGoogleスプレットシートの間での統合は削除されました。

HRアプリアクセス権限ラベル均一化

より理解できるために、HRアプリにある様々なアクセス権限レベル名を均一化しました。

HTTPルーティングスタック

HTTPルーティングスタックはリファクタリングされて、より簡単に拡張、エラーを処理でき、使いやすくしました。

モバイルプレビュー

メールがどうモバイル装置に表示するかをプレビューできます。

多言語

同時に複数言語をインストールします。

Outlook OAuth

新しいOAuth認証を使ってOutlookメールサーバーに接続します。

PDFプレビュー:リンク

PDF添付ファイルをプレビュー時に、全てのリンクは新規タブとして開くようになりました。

PDFレポート間隔

PDFレポートにセクション間の間隔を広げて読みやすさを向上させました。

PDFレポート:アラブ文字

TajawalフォントでPDFレポートにアラブ文字を使えるようにします。

ポータルアカウントの無効化

ポータルユーザーが自らアカウントを削除できるようにしました。

SMSクレジット

一般設定にSMSクレジットを購入するリンクを追加しました。

UTMパラメータ

必要なアクセス権のあるユーザーは、制限付きでUTMレコードを削除できます


会計

分析機能

請求書に新規分析ウィジェットが追加されて、分析用配信・計画(グループを置き換え)・配信モデルを楽にしました。財務レポートを分類します。分析用勘定科目又は計画を分析します。リストビューを使って一括で分析を編集します。

銀行勘定調整ウィジェット

銀行勘定調整ウィジェットの操作性、インターフェースおよび可読性を改善しました。

使いやすさ・操作性

会計アプリの操作性を向上させて技術面ビューを回避し、異なる画面間の切り替えをやすくしました。

仕訳の監査

様々な仕訳監査改良:全体的な可読性上昇、重複情報を削除、空白の仕訳を無視、税込の詳細を含む。

勘定科目レポート

勘定科目レポートは完全に再構されて、パフォーマンス・UI・定義・監査に関しては改善されました。

会計事務所モード

会計事務所モードをオンにし、クイック合計フィールドや手動シーケンス編集にアクセスして請求書を素早く暗号化することができます。

会計メニュー

メニュー項目の数を減らし、ユーザーが作業タイプによって正しいメニューを見つけるようにしました。

資産キャンセル

今は資産をキャンセルできるようになりました。

資産モデル

任意の勘定科目から作成した資産モデルは、自動的に関連勘定項目をデフォルト固定資産勘定科目として使用します。

資産アシスタント

複数の資産編集アシスタントを一つのボタンに集約してUIをきれいにします。

資産:負資産・減価償却

負資産管理および各期間の有効日数を基にしてたの減価償却計算を追加しました。資産を編集すると、前回までの減価償却エントリー期間をカバーします。計算ボードおよび資産インポート機能も改善されました。

資産:控除対象外税

資産の元の値に控除対象外税が加算されます。

一括支払:チャター・活動

チャターおよび活動のスケジュールは今一括支払を使用できるようになりました。

一括支払:拒否管理

拒否された支払を含む一括支払に対しての消込フローが改善されました:ユーザーたちは今二つの選択肢があります、元の支払をキャンセルする、またはそのままで続けます。

現金割引

支払条件に新規個別の定義を追加し、異なる税法(税込・税抜き)に対応できるようになりました。売掛・未収金明細は統合されて会計およびフォローアップレポートの可読性を向上させました。支払登録アシスタントが使用可能な場合には減額した金額をご提案します。消込が使用可能な場合には計算済みの早期現金割引貸倒償却を使用します。

毎パートナーの与信限度額

会社・パートナー毎に与信限度額を設定します。そのパートナーの未回収請求書の総額が限度額に達した場合、受注書や顧客請求書に警告が表示されます。

通貨

仕訳フォームビューおよび会計仕訳リストビューの通貨表示は完全に再設計されました。

通貨換算レート:請求日

通貨換算レートは計上日ではなく、請求の日を使って通貨を換算します。

カットオフエントリーラベル

カットオフエントリーラベルを改善して元帳の可読性を向上させました。

データインポート

次の会計データをインポートするに新しいガイド、テンプレートや機能を追加しました:連絡先、勘定科目表、仕訳項目。

拒否された経費カテゴリー

拒否された経費カテゴリーリストビューから「拒否された経費カテゴリー及びレート」を割り当てました。

ドラッグ&ドロップアップロード

会計ダッシュボード(請求書、銀行、その他)・仕訳リストビューにファイルをドラッグ&ドロップしてインポートします。

財務報告デバッグ

財務報告デバッグツールを使って報告に何か足りないかを分析してもらいます。

フォローアップレポート

パートナーに異なるフォローアップ契約を割り当てます。パートナーを自動フォローアップから除外します。手動的にパートナーのフォローアップレベルを設定します。手動的にフォローアップを作成時のアシスタントを改善しました。インターフェースを改善しました:フォローアップリスト、個別レポート、フォローアップレベル定義。フォローアップレベルでフォローアップレポートを絞り込みます。

イントラスタット商品コード更新

イントラスタット商品コードを更新し、デフォルト取引コードは2022年1月1日から適用された2桁コードにアップデートされました。

請求書支払ウィジェット

請求書にある支払情報ウィジェットは複数通貨取引に対応できるようになりました:使用可能の場合には「為替差異」のエントリーがハイライトされて、情報表示に現通貨および元の通貨も表示されます。

仕訳エントリー・項目クイック検索

仕訳エントリーおよび項目のクイック検索を改善しました。

仕訳グループの命名

仕訳グループの名前は一意になったことで財務報告の可読性を向上させました。

仕訳帳監査報告

仕訳帳の監査報告は再設計されました。

ロック日追跡

会社フォームビューのチャターにロック日の変更を追跡できます。

非取引勘定エントリー

非取引勘定科目の仕訳は売掛残高表に除外され;それを戻すのフィルターを追加しました。非取引勘定科目のエントリーは消込ウィジェットの「その他」タブに表示するようになりました。

非継続シーケンス警告

売上仕訳帳や仕入仕訳帳のシーケンスが非継続の場合、ダッシュボードにスマート警告が表示されます。

OCRバックグラウンド認証

アップロードされた請求書や経費はOCRによってバックグラウンドに認証されることで、インターフェースの反応速度を向上させます。

OCRフィールドマッピング

請求書にある手動フィールドマッチインターフェースを改善しました。

OCR:請求書設定

別々で仕入れ先請求書および顧客請求書の電子化を有効化します。

OCR:パートナー認証

銀行番号およびパートナー情報の自動完了を使って請求書にパートナーの識別を改善しました。

オプションの銀行取引明細書

銀行取引はスタンドアロンになりました:銀行取引明細書はオプションです。

パートナー銀行口座管理

パートナーの銀行口座管理は改善されました:全ての変更はチャターに記録され;自動追加された口座を決済に使用される前に手動的な認証プロセスが追加されました。

パートナー銀行口座番号

同じ銀行口座番号を異なるパートナーに割り当てます。

支払条件

新規支払条件の定義画面。支払期日の計算方法および動的な例を追加しました。

お支払:総額

お支払リストビューで項目をグループ化中に総額が表示されるようになりました。

消込:外国通貨

部分的な支払毎に「為替差異」の仕訳エントリーが直接に作成されて、未支払金額通貨と未支払金額の間の為替レートを確保します。その二つを消込する場合、一方は外国通貨に表示され、もう一方は会社の使用中通貨に表示されます;消込は外国通貨で行われます。

経常勘定科目移動の管理

請求書の経常勘定科目は簡略化されました:異なる間隔で自動的にエントリーを転記できます。

レポートの可読性

会計レポートの設計および可読性を向上させました。

レポート:折り畳み式レコード

エディタに折り畳み式の親子関係レコードが追加されたおかげで、全ての税務・財務レポートはより良い方法でデータを宣言できるようになりました。

売上・仕入仕訳帳の警告

売上仕訳帳や仕入仕訳帳のシーケンスが非継続の場合、ダッシュボードに警告が表示されます。

SEPA拒否管理

SEPA拒否管理を改善しました:バッチに属するお支払をキャンセル場合、ロック日が違反してない限りお支払は削除されます。

SEPA:非ラテン文字マッピング

SEPAは全ての地方ヨーロッパ言語に非ラテン文字を対応できるようになりました。

Storno会計

Storno会計設定を有効化してマイナスの借方・貸方を使って元の勘定科目エントリーに逆転します

車両の資産

全ての減価償却エントリーは車両にリンクできます。「拒否した経費」レポートに「車両分割」フィルターを追加しました。


会計 - 現地化

オーストリア

勘定科目コード接頭辞で計算されることで財務報告はより堅牢になりました。勘定科目タイプおよび勘定科目タグで制御ドメインを作成せれてデバッグ用や調査用に使われます。Din5008フォーマットはドイツ現地化から独立できるようになりました。

ベルギー

正式的にVAT前払いを廃止しました:ベルギーの税務報告にグリッド91フィールドがXMLエクスポートアシスタントから削除されました。税金名やそれらの検索は改善されて請求書の暗号化速度を向上させました。税務ラベルを明確にしまして書類にでの表示は改善されました。SODAファイルは「その他」仕訳帳にインポートできるようになりました。

ブラジル

基本現地化パッケージを追加しました:勘定科目一覧表、税務、財務報告。

ブルガリア

基本現地化パッケージを追加しました:勘定科目一覧表、税務、財政状況、貸借対照表、損益計算書、税務報告。

チリ

勘定科目コード接頭辞で計算されることで財務報告はより堅牢になりました。制御ドメインを勘定科目タイプおよび勘定科目タグによって作成されてデバッグ用や調査用に使われます。

デンマーク

勘定科目コード接頭辞で計算されることで財務報告はより堅牢になりました。制御ドメインを勘定科目タイプおよび勘定科目タグによって作成されてデバッグ用や調査用に使われます。

エジプト

エジプトの税務機関ポータルとの完全統合。会社・個人からの請求書はワンクリックでポータルを通して送信できます。

フランス

フランスに全ての税決済明細は最も近いユーロに丸めますので、損か益かによって決算エントリーはそれに従って丸められます(勘定科目:税支払・収入)。フロート金額は保留されて消込に使われます。デバッグモードに財務報告の新規制御ドメインを追加しました。

ドイツ

請求書PDFの有無にかかわらずDATEVをエクスポートします。

ハンガリー

現地化は更新されました:勘定科目一覧表、税務、財政状況、財務報告。

インドネシア

勘定科目一覧表および税務の現地化は更新されました。小さなe-Fakturバグは修正されました。

イタリア

貸借対照表および損益レポートを追加しました。

リトアニア

勘定科目コード接頭辞で計算されることで財務報告はより堅牢になりました。制御ドメインを勘定科目タイプおよび勘定科目タグによって作成されてデバッグ用や調査用に使われます。

ルクセンブルグ

デバッグモードに財務報告の新規制御ドメインを追加しました。

メキシコ

勘定科目コード接頭辞で計算されることで財務報告はより堅牢になりました。制御ドメインを勘定科目タイプおよび勘定科目タグによって作成されてデバッグ用や調査用に使われます。

パキスタン

貸借対照表、勘定科目一覧表、損益報告書及び税金レポートを追加しました。

サウジアラビア

勘定科目一覧表の適切な勘定科目にマッピされ、ZATCAフォーマットに従って税金レポートとリンクする付加価値税が追加されました。

セルビア

基本現地化パッケージを追加しました:勘定科目一覧表、税務、財政状況、貸借対照表、損益計算書、税務報告。

スロベニア

勘定科目一覧表および税務の現地化は更新されました。貸借対照表および損益レポートも追加されました。

スペイン

デバッグモードに財務報告の新規制御ドメインを追加しました。

スウェーデン

K1、K2、K3に財務報告が追加されました。デバッグモードに財務報告の制御ドメインも追加されました。

スイス

Din5008フォーマットはドイツ現地化あら独立できるようになりました。一括でQR請求書を印刷します。


評価

360フィードバックテンプレート

360フィードバックのデフォルトアンケートテンプレートを改善しました。

評価日

デフォルト評価日は従業員の契約開始日によって作成されるようになりました。契約開始日がない場合には、従業員データの作成日が使われます。一括で複数レコードの評価日を編集します。

従業員能力

直接に評価に新しい従業員能力を追加します。

レポート作成:従業員能力向上

従業員能力の向上についてのレポートを追加しました


承認

承認者

順番で承認者を設定します。

権利継承

特定のアクセス権がなくてもユーザーは自分への承認リクエストを見えます。


出勤

追加時間

チェックアウト中、その日の追加時間を見ます。数値が正の場合のみ、合計追加時間を見られます。

キオスモード認証

キオスモードにユーザーが認証方法を選択できるようにしました。歓迎メッセージの表示期間を定義し、バーコードスキャンに使用するカメラを選択します。


バーコード

業務

業務フォームビューはモバイル装置用に最適化され、チャターも追加されました。

包装:在庫移動

在庫移動中に「+包装」ボタンを追加して包装を設定でき、作業効率を向上させました。

ピッキング削除

注文の一部ではないスキャン済みの商品を削除します。

領収書

領収書に仕入れ先の参照が表示されます。

パッケージスキャン

パッケージをスキャンして移動を絞り込みます。パッケージまたは移動リストにある移動バーコードをスキャンして移動を開始します。パッケージをスキャンしてメインメニューから中身をわかります。

業務種類毎にスキャンをする

業務種類毎に何かスキャンが必要かないかを定義します:ソース場所、商品、シリアル、包装、目標地点。トップバーにより明確な説明を追加しました。

シリアル・ロット

シリアル・ロットはデフォルトに折り畳みされました。展開後のスクロール機能も改善されました。有効期限を見えます。

移動:チャター・看板

情報を転送するチャターが追加され、看板ビューで動きを追跡します。

ピッキングにユーザーを割り当てる

ユーザーが数量を変更すると、直ちに自動的にピッキング・バッチにユーザーを割り当てて二つのユーザーが同じ作業に従事する状況を避けます。


カレンダー

可読性

カレンダーの色を改善して可読性を向上させました。

ビデオ通話

イベントフォームからビデオ通話を作成します。イベントフォームまたはミーティングポップオーバーからビデオ通話に参加します。


合併

損益計算書

「記号を反転」ボタンをオンにすると、合併済みの損益計算書は借方から貸方を差し引いた金額ではなく、正の益と負の損を表示できるようになりました。


CRM

パートナー有効レベルをアーカイブ

パートナー有効レベルをアーカイブします。

言語インストール

リストビューから新しい言語をインストールします。

リード分析

割り当てられたリードを閲覧し、一つのレポートでリードの状況を確認します。

リードの言語

リードに言語セットを設定してない場合はそのリードにリンクしている顧客の言語セットを使用します。

見込みをリンク

リードからカレンダー招待を作成すると、招待イベントがリードにリンクします。

失敗理由

「失敗」とマックした見込みに最終コメントを追加します。

リードをマージ

リードをマージ時に、レポートはチャターに折り畳みられ、マージ済みのリード情報が集約されています。

リードをマージ

リードをマージ時に、全ての目標リードの空のフィールドはソースリードに基づいて完成されます。

経常収益

合計経常収益は看板ビューの列ヘッダーに表示されるようになりました。

リセラー追跡

リセラー・パートナーの「状況」ボタンまたは看板ビューから担当中の見込みを追跡します。

類似リードの検知

電話番号で類似リードを検知します。


ディスカッション

会話ドロップダウンの可読性

会話ドロップダウンメニュー(受信箱)の可読性を向上させました。

招待リンクをコピー

チャンネル招待リンクに「コピー」ボタンを追加しました。

画像のダウンロードボタン

「ダウンロード」ボタンが追加され、ディスカッションまたはチャターにマウスオーバーする時に表示します

絵文字

検索機能付き、分類された幅広い絵文字を追加しました。

通知に対する参加・脱退

チャンネルの通知参加または脱退は再設計されて邪魔にならないようになりました。

リンクプレビュー

メッセージを投稿するとリンクのプレビューが表示されます。

メッセージの行動リスト

メッセージの行動リストにコンパクト・展開モードを追加して再設計されました。

通知

システムトレイに全ての変更履歴(例:ステージ変更、タスク準備)が通知に表示されるようになりました。

メンション・メンバー名でダイレクトメッセージを開始

DM会話・チャターの@メンション、またはディスカッションのユーザーメンバー名をクリックしてチャットを開始できます。

既存ユーザーを検索

既存ユーザーはチャットの検索結果に含まれるようになりました。

ゲストを表示

ゲストはメンバーリストに表示されるようになりました。

ビデオの背景ぼかし

ビデオ通話時に背景をぼかします。

ビデオ通話UI

ビデオ通話に設定用の専用側面パネルを追加してUIが改善されました。


書類

使用不可のボタン

読取専用の作業スペースにボタンが使用不可になりました。

リストビュー:クループ化

リストビューにクループ化オプションを使用します。

最大ファイルサイズ

ファイルに最大サイズを設定します。ファイルが大き過ぎとエラーメッセージが表示されるようになりました。

ナビゲーションパネル

ナビゲーションパネルがサイズ変更されて可読性を向上させました。マウスオーバーすると設定アイコンが表示されます。

OCR検索

OCRで処理された書類の内容を検索します。

共有

書類の共有プロセスを高速化しました。

分割ツール:キャンセル・アーカイブ

分割ツールに「キャンセル」および「アーカイブ」ボタンが追加され、他に様々なUI改善も行われました。

サムネイル・プレビュー

より多くのファイル形式にサムネイルが表示されるようになりました。書類のプレビューも改善されました。


Eコマース

カゴ落ちリマインダー

自動的に顧客にカゴ落ちリマインダーを送信します。

代替商品ビルディングブロック

商品ページの下にある「代替商品」ブロックをカスタマイズします。

アーカイブ済み商品バリアント

アーカイブ済みの商品バリアントはもうEコマースに選択不可になりました。

属性表示タイプ

フロントエンドから商品の属性表示タイプ(ボタン、ラジオ、カラーなど)を変更します。

再入荷通知

商品が再入荷次第顧客が通知を受けられます。サインインしてなくても直接に商品ページに通知を登録できます。

カート項目数

カートにある項目数は常に最新状態に保つようになりました。

クーポン・ポイントカード・eウォレット

顧客にプロモーション、クーポン、ポイント・ギフトカードを提供します。POS、販売、Eコマースアプリに渡って使用量を追跡します。

顧客所在地の自動完了および認証

Google Places APIを使用する場合:Eコマースチェックアウト時に、所在地が自動完了されて認証されます。

必須サインイン

顧客のサインインが必須の場合にはチェックアウトプロセスを改善しました。

Mondial Relay配送

チェックアウト時にMondial Realyピックアップポイントを選択できるようにしました。

ページオプション

編集モードのパネルからページオプションを変更します。

現地でのピッキング・お支払い

チェックアウト時に、店舗で支払って商品を受け取るオプションを追加しました。

商品の販売を阻止

顧客が一部の特定商品をカートに入れるのを阻止します。例えば、B2B会社はカタログであるオンラインショップに価格を表示しないことを欲しがるかもしれません。

商品写真

一括で複数の商品写真をアップロードします。グリッドまたはカルーセル式で商品写真を表示します。

商品スニペット

商品スニペットは再設計されました。

商品タグ

バックエンドとフロントエンドに商品タグを使って商品を絞り込むことができます。

商品デフォルト並べ替え

商店ページにデフォルトの並べ替え方法を設定します。

ポータルから再注文

顧客がポータルから同じ商品を再注文できるようにしました。

貸出

貸出とEコマースに新たな統合:顧客はサイトから直接に貸出商品を注文できるようにしました。一定期間内貸出可能な商品を検索できます。検索はサイトに追加されたブロックまたはデータフィルター付きの商品カタログからできます。

商店ページ

商店ページに新規デフォルト設計

サイドバーフィルター

Eコマースのサイドバーは再設計されました。モバイル版には右側に表示します。新規フィルムストリップバーでカテゴリーを絞り込みます。

スニペット:カートに商品を入れる

商品を顧客カートに入れるボタンを作成しました。


Eラーニング

バナー・ヘッダー

課程のバナー・ヘッダーをカスタマイズします。

購入済みの課程

顧客に購入済み課程の追跡を改善しました。新規「課程」商品タイプを追加しました。

課程を複製

課程を複製すると、内容も複製されます。

完了・未完了内容

参加者が内容を「完了」または「未完了」としてマークすることができます。

オンボーディング

購入したばかりの課程に移動するショートカット。

公開済み・未公開

チャターに内容は公開したかないかを追跡します。

登録プロンプト

訪問者はアクセスできない課程に招待されると、登録するように求められます。

テスト履歴

参加者は自分のテストの試みを閲覧ことができます。

Vimeo

ビデオレッスンにVimeoリンクを使用します。


メールマーケティング

連絡先一括編集

リストビューからメーリングの連絡先を一括で編集します。

画像形状

形状を使ってメールの画像を変えます。

リストビュー

送信済および予定されたメールはリストビューに時間順に表示されます。

メーリング連絡先インポート

メールアドレスを貼り付けて連絡先をメーリングリストにインポートします。メーリング連絡先用のインポートテンプレートをダウンロードしてどうフォーマットするかを確認しましょう。

メーリング報告

設定に24時間メーリング報告統計更新をオフにします。

ニュースレータースニペット

サイトのニュースレータースニペットをカスタマイズし、カスタムフォームを作成します。

フィルターを保存

オーディエンスセグメンテーション用のマーケティングフィルターを保存し、以後のメーリングに再利用します。

テンプレート管理

メーリングをテンプレートとして保存し、後で設計を再利用します。


従業員

部門

部門のフォームビューに新規スマートボタンが追加され、従業員数を表示できるようになりました。

Eラーニングスマートボタン

ユーザーのEラーニングプロファイルにリンクしたスマートボタンを追加しました。

従業員タグ

従業員オフィサー権利を有するユーザーが従業員タグを編集できます。

フィルター・検索

従業員ビューおよび「マネージャー」検索オプションに「私のチーム」および「私の部門」を追加しました。

フリート

「車両請求レポート」は「車両」スマートボタンで置き換えられ、従業員の当該車両の履歴を表示します。

メキシコ

メキシコの従業員アプリ現地化に追加の従業員レコードフィールドが追加されました。

複数計画

一括で複数従業員の計画を開始します。

新規ユーザー:従業員作成

「新規ユーザー作成アシスタント」を使用時に直接に従業員を作成するオプションを追加しました。従業員プロファイルを閲覧時に「ユーザー作成」アクションも追加されました。

部門で計画を分類

オンボーディング・オフボーディング計画は部門にリンクできるようになりました。

計画:署名要求

「署名要求」アクションは自動的に署名を要求するメールを送信するようになりました。

署名要求アシスタント

アプリに署名要求アシスタントを追加しました。

能力レポート

従業員の全能力を表示するレポートにアクセスします。

能力アシスタント

能力作成アシスタントを再設計しました。デフォルト能力レベルは追加されました。


イベント

場所オーダー

オーダーイベントの場所を選択します。

必須の質問

イベントに必須の質問を定義します。

登録統計

専用の統計ボタンを使ってイベントの登録を追跡します。

収益報告

報告メニューからイベントの収益を閲覧します。

タグ順序

サイトのイベントタグ順序を設定します。

サイトのテーマ

イベントページはサイトのテーマに基づいて適応されるようになりました。

サイト:時間帯

混乱を避けるためにイベントの全てのページは常に時間帯を表示するようになりました。


経費

デフォルト仕訳帳

経費を作成時に使われるデフォルト仕訳帳を設定します。

受注書にリンク

経費レポートから直接に経費に影響される受注書にアクセスします。

再請求経費

受注書に記載する再請求経費は受注書の合計コストに影響し、マージンに変更はありません。

税金互換性

全ての税コンフィギュレーション(価格に含むまたは含まない)は経費アプリと互換性あるようになりました。

UX改善

アプリの新規インストールにデフォルト経費カテゴリーを追加しました。経費オフィサーにメニュー・フィルターが簡易化されました。一斉に書類をアプリにドラッグ&ドロップして経費を作成します。


現地サービス

公開レポート

全ての現地サービスユーザーはレポートメニューにアクセスでき、自分の権限レベルにアクセスできる全ての情報を閲覧できます。


フリート

チャター追跡

チャターにCO2排出量、経常コストおよび有効化コストを追跡できるようになりました。

ナンバープレート

ナンバープレートに新規「取消日」フィールド。

UX改善

UX改善に様々な変更点。


ヘルプデスク

ヘルプセンターと知識の統合

ヘルプセンターを再設計して顧客がサポートチケットを提出前にEラーニング課程、フォーラム投稿と知識記事を確認するように促します。

公開レポート

全てのヘルプデスクユーザーはレポートメニューにアクセスでき、自分の権限レベルにアクセスできる全ての情報を閲覧できます。

各ステージにSMSテンプレート

サポートチケットが特定のステージに達すると、自動的にSMSが送信されます。

チケットの割り当て:休暇

チケットの割り当ては自動的に休暇中の従業員をスキップします。

チケット分析

チケットに答えるまでの平均時間および最初の応答について統計を取得します。

チケットのシーケンス

チケットのシーケンス(ID番号・フォーマット)をカスタマイズします。

チケットをタスクに変換

チケットをタスクに変換します(またはその逆)。

UTMパラメータ

リードがチケットに変換する後、リードのUTMパラメータ数値もチケットに反映されます。


在庫管理

自動バッチ移動

業務タイプレベルに、契約毎、キャリア毎、または目標国毎にバッチの自動作成ルールを定義します。

強制バックオーダー

業務タイプ毎にバックオーダーが自動的に作成されるかどうかを設定します。

在庫調整

ストレージカテゴリおよび最後カウント日を追加しました。重複シリアルの横に警告アイコンが表示されるようになりました。スター付きの商品に対し、フィルターおよび画面の上に「全て適用」ボタンを追加しました。

ロットおよびパッケージ:GS1-128バーコード

ロット・シリアル番号(商品、ロット・SN、期限含む)およびSSCC GS1ラベル(パッケージ日、重量含む)にGS1ラベルを作成できるようになりました。パッケージ内容を印刷すると当時に全内容のデータマトリックスコード(ロット・SN、期限含む)も印刷されます。

入荷レポート

受注書へのリンク、ラベルの商品名、バーコードの自動表示、業務タイプに自動ポップアップを移動して入荷レポートを改善しました。

再補充ロケーション

一つの場所を再補充ロケーションとして特定します。再補充画面の左側にあるパネルを使って場所・商品カテゴリーで絞り込みます。

再補充:倉庫レベル

他の倉庫から再補充すると、再補充レポートの仕入れ先情報から使用可能な在庫を閲覧します。

レポーティングおよびメニュー

全レポーティングを再設計しました。簡単に一つのレポートから次のへ移動します。メニューも再設計されました。

在庫移動:完成した数量

在庫移動作業の完成数を簡単に編集します。

可視日

再補充ルールに可視日を設定して予測日付後の必要数量を考慮に入れます。


知識

知識を管理

専用アプリで会社のあらゆる情報を管理します。

コピーおよび複製

記事のコピーを作り、または階層全体を複製します。

表紙を選択

Unsplash画像を選択して記事の表紙として使います。

組み込みビュー

/itemコマンドを使って記事内にカスタムデータベースを作成します。

記事の内容

記事内に類似の内容を分類します。

概要・索引

記事に索引や概要を入れて内容を分類します。

目次

記事にクリック可能な目次を追加します

ゴミ箱の管理

削除された記事は永久に削除される前に猶予期間があります。


Webチャット

チャットボット

チャットボットでサイト訪問者を迎えて案内します。

Webチャットボタン

Webチャットボタンの隣に通知を表示します。


昼休み

配達通知

新規「受取確認」ボタンを使って従業員の昼食が届けられたら通知を送ります。

「注文済」ステージ

「注文済」という新規ステージを追加しました。


製造

割り当てレポート

製造注文に割り当てレポートも使用できるようになりました。二つの製造注文がリンク中の場合は親子関係が自動的に作成されます。製造注文が受注書にリンク中の場合は、参照およびステータスがコスタマーポータルに表示されます。

連続生産

製造業務タイプに、生産時にロット・シリアル番号で追跡された商品に自動消費が設定できます。生産移管前または生産移管後に、製造注文に数量変更の自動伝達ができます。

期限切れロット通知

製造注文およびピッキング作業に期限切れロットを使う時に通知を受けられます。

キット評価額

キットタイプBOM部品にコスト割合を設定して部品の評価時に自動的に発注書価格を割ります。

手動MO消費

部品表に生産時に手動で登録する必要がある部品を選択します。その部品の消費は製造注文を終了する前に手動で記録しなければなりません。

MES

作業指示のタブレットビューは完全に再設計されました。行動メニューから四つのBOM改善フィードバックタイプは使えるようになりました。従業員たちは個別または同時にワークセンター・作業指示にログインできます。最終製品コストの計算にその従業員たちのタイムシートコストも含まれます。

MO/BOM概要

「概要」に名前変更された「構造・費用レポート」は完全に再設計されました。現在・予測在庫によっての「リードタイム」および「次の使用可能日」は使えるようになりました。

MPS

製品およびその製品の予測をインポート・エクスポートします。一括で削除・再補充します。

作業依存関係

BOMに作業の依存関係を作成して動的に作業指示書の計画・状態に影響を与えます。

製品および予測のインポート・エクスポート

簡単に製品および予測をインポート・エクスポートします。

返品および修理

返品から修理依頼を作成します。返品が処理されると、それに対応する修理依頼に通知も受けられます。

MOを分割・合併

バッチ生産に製造注文を分割し、または生産を分割して異なる従業員・ワークセンターに割り当てます。バッチ生産または計画用に製造注文を合併します。

業務委託ポータル

製造の委託業者はコスタマーポータルから自分の製品を登録できるようになりました。特定アクセス権限を付与でき、ポータルに関連書類のみが共有されます。

使いやすさ

リストビューのデフォルトフィルターで未完成の製造注文を確認できます。

ワークセンターの生産能力

セットアップ時間およびクリーンアップ時間を考慮に入れてワークセンターの特定生産能力を拡大しました。

作業指示書:製品検索

最近の製品で作業指示書を検索します。


オンライン予約

自動公開およびリダイレクト

サイトに作成した予約タイプは自動的に公開されます。利用可能の予約タイプは一つのみある場合には訪問者がカレンダーにリダイレクトされます。

予約カレンダー

予約カレンダーはデフォルトに最も早い利用可能日の月を表示するようになりました。予約タイプに場所は設定してない場合、自動的に訪問者の時間帯を使用します。訪問者のブラウザー言語によって日付・時刻フォーマットを決めます。

デフォルトリマインダー・スケジュール

デフォルトリマインダーおよびスケジュールのおかげで、サイトに作成された予約タイプはすぐに使えるようになりました。

設計・柔軟性調整

共有済のリンクは予約フロー全体に渡ってセットフィルターを保留するようになりました。その他、様々な設計改善も行われました。

フロントエンドでの作成

フロントエンドから新規予約タイプを作成時にユーザーを選択します。フロントエンドに新規予約タイプの作成についてのヒントを追加しました。

リンク種類

予約タイプにリンクを共有時に選択可能なユーザーを設定します:自分、全て割り当てられたユーザー、または特定ユーザー。

場所

来場イベントの場所は連絡先フォームのフルアドレスを使用するようになりました。

ミーティングリンク

オンライン予約(場所なし)が作成された場合、予約確認にオンラインミーティングのリンクが追加されます。

深夜

予約枠は00:00(深夜)までに利用可能になりました。

オンボーディング

オンボーティングパネルを使って三つのステップで予約をスケジュールします。

オペレーター選択

お客様が自分でオペレーターを選択できるようにします。

プライベートアクセス

カスタム予約リンクを作成して表示URLを設定します。サイトで公開しない予約タイプを特定の参加者に共有します。

質問レポート

参加者がミーティングの予約をする時の返答の概要を得ます。

ユーザーおよび時間枠

ユーザーを特定の時間枠に割り当て;そのユーザーたちのみが当該時間枠が使用可能とマックします。

訪問者およびリードリンク

予約をする時に、訪問者が生成されたリードにリンクされます。

訪問者ヒント

予約枠は表示しない場合には、訪問者にヒントが表示されました。

勤務時間制限

勤務時間制限を無視していつでも予約タイプの利用可能時間枠の予約をします。


オンライン決済

Adyen:手動キャプチャー

Adyenに2段階支払オプションを追加しました:まずはカードに金額を整理し、そして手動的に金額をキャプチャーします(例:ホテル予約)。

Alipay・Ogone・PayUmoney・PayU Latamは非推奨

Alipay、Ogone、PayUmoneyおよびPayU Latamは非推奨です。今後削除予定です。

Amazon決済サービス

中東にAmazon決済サービスはオンライン決済プロバイダーとして使えるようになりました。

AsiaPay

幾つのAPAC国にAsiaPayはオンライン決済プロバイダーとして使えるようになりました。

Authorize.net:払い戻し

Authorize.netでのオンライン決済はOdoo、またはAuthorize.netのダッシュボードから払い戻しができます。

コスタマーポータル

無効化されたプロバイダーの決済方法(トークン)はコスタマーポータルから隠されました。

デモプロバイダー

「デモ」決済プロバイダーは全ての追加決済機能に対応するようになりました:カードを保存、手動キャプチャー、お客様料金、払い戻し。ユーザーも決済の結果で異なる決済フローをテストできます。

高速チェックアウト

StripeでのGoolge PayおよびApple Payに高速チェックアウトを使用できるようになりました:請求・配送アドレスは自動的に入力されます。

プロバイダーを絞り込む

最大支払金額によって決済フォームに表示されるプロバイダーを絞り込みます。

Flutterwave

アフリカにFlutterwaveはオンライン決済プロバイダーとして使えるようになりました。

請求・会計

請求・会計アプリをインストールしてなくてもオンライン決済プロバイダーを使えるようにしました。

Mercado Pago

ラテンアメリカにMercado Pagoはオンライン決済プロバイダーとして使えるようになりました。

決済トークン表示

決済トークンの表示をあらゆる画面に適応できようにしました。

Razorpay

インドにRazorpayはオンライン決済プロバイダーとして使えるようになりました。

SEPA:即時確認

マンデートが決済プローを能率化する時にSEPAの口座引き落とし支払は即時確認され、取消・失敗決済の処理をうまく行けるようにしました。

Stripe:手動キャプチャー

Stripeに2段階支払オプションを追加しました:まずはカードに金額を整理し、そして手動的に金額をキャプチャーします(例:ホテル予約)。

Stripe:払い戻し

Stripeでのオンライン決済はOdoo、またはStripeのダッシュボードから払い戻しができます。

Stripe:国制限

Stripeがサポートしてない国のユーザーはStripeをセットアップ不可とします。

プロバイダーを非公開

オンライン決済プロバイダーを非公開にしてお客様から隠します。


給与

ベルギー

募集に給与タブが追加され、職位は「知的財産」と「源泉徴収税の免除」の対象かどうかを定義します。給与ダッシュボードに関連の警告も追加されました。

ダッシュボード

ダッシュボードが追加されて給与オフィサーの概要を表示します

退職者の文書フォルダ

退職者に彼らの文書にアクセスするリンクを送信します。

計画及び出勤からのエントリー

契約に計画、出勤又は決められたスケジュールに基づいた作業エントリーが使用可能です。

ケニア

ケニアに現地化モジュールを追加しました。

ルクセンブルク

給与体系および専用ルールを含めて「ルクセンブルク現地化」という新規モジュールを追加しました。

管理者アクセス制限

管理者アクセス権限レベルが追加され、チームメンバーの契約を閲覧できるようになりました。

給与明細PDF名

生成された給与明細のPDFファイル名に月を含むようになりました。

給与コンフィグレータ

キーボードでドロップダウンリストを操作できるようにしました:押したキーによって選択に移動します。

電子署名

署名を要求する時に、電子署名にある書類名は署名された書類名によります。

ツアー

オンボーティングを楽にするためにツアーを追加しました。


計画

柔軟な時間管理

柔軟な時間で従業員の計画を管理します。

数量単価型リソース役割

数量単価型リソースに役割を定義します。

公開レポート

全ての計画ユーザーはレポートメニューにアクセスでき、自分の権限レベルにアクセスできる全ての情報を閲覧できます。

印刷

従業員の計画を印刷します。


PLM

BOM ECO作成

BOMタイプECOを作成する新規かつより速い方法を追加しました。


販売時点情報管理

クーポン・ポイントカード

顧客にプロモーション、クーポン、ポイント・ギフトカードを提供します。POS、販売、Eコマースアプリに渡って使用量を追跡します。

eウォレット

POSに新規のマルチチャンネルウォレットが追加され、お支払いや払い戻しに使われます。

フランス:価格制限

フランスに価格調整の制限を緩めます。

一般設定

一般設定からPoSを設定します。サイト間のPoSコンフィグを切り替えます。再設計された設定画面に簡単に検索をします。

グローバルバーコード命名法

バーコードの命名法はグローバルかつ全PoSに適用するようになりました。

請求書:閉じたセクション及びクライアントポータルリクエスト

以前閉じたセクションの受注書のために請求書を作成します。領収書にQRコードを追加するオプションのおかげでお客様は今ポータルを通して自分で請求書を要求できるようになりました。

ロイヤルティモデル

PoSはマルチチャンネルモデルに合わせるようになり、販売・Webサイト・PoSアプリに渡ってポイントプログラムを管理できます。

マージンおよび原価の可視性

PoSインターフェースにマージン・原価情報はPoS管理者以外全てのユーザーから隠されるようになりました。

注文自動確認

全てのお支払は電子決済で完了されると、PoS注文は自動的に確認されます

見積書・注文書の合計

見積書や注文書をロードする前に残りの支払額を確認できるために実際合計は表示するようになりました。

簡易インターフェース

PoS画面に様々な使いやすさの改善を行いました。


プロジェクト

書類管理

「書類」スマートボタンを使って直接にタスクから書類を管理します。

書類ワークスペース

サービス製品にワークスペーステンプレートを定義してプロジェクトの書類に正しいワークスペースを得ます。

ガントビュー

ガントビューの進捗バーで現在の資源配分を閲覧します。

タスクにマイルストーン

タスクをマイルストーンにリンクし、タスクが完了されるとマイルストーンに到達したとマークします。

公開レポート

全てのプロジェクトユーザーはレポートメニューにアクセスでき、自分の権限レベルにアクセスできる全ての情報を閲覧できます。

定期タスクの計画

予定期日の自動計算で定期タスクの計画に時間を節約します。

レポート作成:プロジェクト進捗

プロジェクト進捗のサイドパネルが再設計されて、コスト、収入、マージン、予算などプロジェクトの収益性に関しての情報をより追跡できるようにしました。

サービス請求ポリシー:マイルストーンおよび手動

「マイルストーンに基づく」請求ポリシーでサービスをプロジェクトマイルストーンとリンクして自動的にサービスを提供します。「提供した量を基づく(手動)」請求ポリシーで手動的にサービスを提供します。

スマートなタスクスケジュール

競合せずに一括でガントビューを使ってタスクをスケジュールします:残り時間、ユーザーの休暇、それとユーザーのワークロードは自動的に考慮に入れ、最適なスケジュールが提案されます。

各ステージにSMSテンプレート

タスクが特定のステージに達した後、自動的にSMSを送信します。

タグ管理

プロジェクトタスクに関連タグを取得します:プロジェクトに既に存在するタグのみがタグ自動完了に表示されます。


購買

請求価格マッチング

請求価格は発注書の価格に違いがある場合、コストが調整されます。

入札要請

入札要請を改造しました。全体的又は明細毎に見積の代替リクエストを作成し簡単に比較します。もう専門的な購買契約を作成する必要がありません。

購買履歴

見積依頼に商品の購買履歴を閲覧して価格を追跡します。

入荷状態

発注書に入荷状態を追加しました。この状態で商品は受け取ったかどうかを確認できます。時間通りに受け取ったかも確認できます。


品質管理

作業:品質チェック

作業に品質チェックを作成します。


採用

応募者の能力

応募者の能力をセットします;能力情報は応募者が従業員になると当時に移られます。

応募者を複製

応募者フォームのメールアドレスを追加・編集する場合、既存メールアドレスを検索時に大・小文字の区別があります。

履歴書の電子化

履歴書を電子化すると、自動的に次の情報は抽出されます:お名前、メール、電話番号。アプリに直接に履歴書をプレビューします。

改善されたビュー

ダッシュボードは再設計されてより直感的になりました。また、幾つのビューに改善もしました。

面接官アクセス

職務内容・応募者レコードにユーザーを「面接官」として追加し、採用アプリのフルアクセス権なしでも応募者レコードにアクセスできます。

求職

求人に応募するUXや可能性を改善しました。求人ページに新規フィールドおよびビジュアルを追加しました。

新規レポート

二つの新規レポートを追加しました:「ソース分析」および「ステージ時間分析」。

署名要求

応募者に署名が必要な書類を送信します。

チームパフォーマンスレポート

チームパーフォマンスについての新規レポートを追加しました。


紹介

背景画像

アプリ設定に紹介アプリの背景画像を変更できます。


貸出

スケジュール:数量

スケジュールビューに各保存可能な商品の所有数を閲覧します。


販売

Amazonアカウントオンボーディング

AmzonアカウントをSeller Centralにリンクさせるのはただ数秒かかるようになりました。

Amazonマーケットプレス

Amazonコネクタは新規のも含めて、全てのマーケットプレスに対応できるようになりました。

取消済SO確認

お客様に送信済の受注書を取消する時に、ユーザー側がその取消操作を確認する必要があります。お客様にメールを送信するオプションもあります。

取消済受注書・請求書支払

ユーザーが決済リンクを通して取消済受注書・請求書に支払うのを防ぎます。

クーポン・ポイントカード・eウォレット

顧客にプロモーション、クーポン、ポイント・ギフトカードを提供します。POS、販売、Eコマースアプリに渡って使用量を追跡します。

配送状態

受注書に配送状態を追加しました。この状態で商品は配送されたかどうかを確認できます。時間通りに配送されたかも確認できます。

頭金の可読性

頭金の請求書が受注書にリンクされた時のUXを改善しました。

パートナー価格表

パートナー価格表を変更時に、サイトのショッピングカートを含めてオープン受注書がある場合には警告が表示されます。


配送コネクター

DHLおよびUPS:コマーシャルインボイス

DHLおよびUPSコネクターのコマーシャルインボイスに対してサポートを追加しました。商品フォームに生産国を追加しました(コマーシャルインボイスに必要)。

FedEx収集ポイント

EコマースにFedEx収集ポイントを選択します

保険:UPS、FedEx、DHLおよびEasyPost

UPS、DHL、FedExおよびEasyPostに配送されたもののために保険を購入します。配送内容の何割のものの保険を購入するかを定義します。

Sendcloud

Sendcloudと新しい配送コネクターとして連携します。Sendcloudは西欧諸国最も人気的なヨーロッパキャリアのアグリゲータです。DPD、Mondial Relay、GLS、PostNLとその他沢山のキャリアに対応しています。

配送方法

配送方法に、郵便番号範囲は複数の郵便番号プレフィックスに置き換えられました。「店舗で受け取る」オプションを追加しました。配送方法に追加説明フィールドも使えるようになりました。

重量制限

重量制限が追加され、合計重量によって配送方法の選択が限られます。


電子署名

デフォルトで自動

ユーザーが一度も署名を提供したことはない場合には、署名を描くの代わりに自動署名を提案します。

追加認証クレジット

IAPクレジット(例:SMS認証用)は使い尽くした場合でも署名者が署名を提出できるようにし、メールおよび電子署名アプリに「クレジット不足」という警告通知を受けられます。

itsme®との統合

署名者がitsme®識別サービスを使って身分を確認できるようにしました(ベルギーおよびオランダのみ)。

モバイルレイアウト

モバイル装置にの署名プロセスを改善しました。

複数会社

複数会社環境へのサポートを改善しました:例えユーザーが会社を変更したとしても、全ての署名要求は正確な会社から送信するようになりました。

署名者を変更

書類を送信した後でも署名者を変更できます。

拒否

受信者が書類署名を拒否できるようにしました。

署名要求に返信

署名要求に返信すると、要求者のメールに送られます。

レポート作成

実際の署名に代わった電子署名がもたらす生態への利点を計算する新規レポートが追加されました。

書類を共有

書類共有の挙動を改善しました。

署名の順序

特定の順序で署名者に署名を要求し、署名者の番のみ通知を受けられるようにしました。

署名フレーム

署名にビジュアルフレームは追加され、ハードコピーの書類が電子的でサインしたことが判明できるようになりました。

UX改善

新しいメニューエントリーで、もっと簡単で送信した書類やサイン待ちの書類にアクセスします。


ソーシャルマーケティング

アカウント所有者

誰がアカウントにリンクし、ストリームを作成するかを確認します。

リード

あらゆる投稿・コメントからリードを作成します。

Twitter

ダッシュボードからリツイートしてツイートを引用します。ツイートを投稿時に残りの文字数を確認します。


スプレッドシート

オープンソース

スプレッドシートのライブラリはLGPLにオープンソースとして公開しています。

XLSXファイル変換

アップロードされたXLSXファイルをOdooスプレッドシートに変換して編集します。

ウィンドウ枠を固定

行と列を固定して可読性を向上させます。

List()履歴

list()関数の履歴を閲覧します。

絶対セル参照キーボードショートカット

F4キーボードショートカットで絶対セル参照を更新します。

会計関数

勘定科目メジャー(例:残高、クレジット、デビット)を取得する新規関数を追加しました。

Leaf Groupbys Removalの自動拡大

The Leaf Expanding Groupbys were removed.

自動通貨フォーマット

ピボット・リストに自動的に貨幣価値に通貨フォーマットを適用します。

チャート

可読性を最大化するために、チャートのデフォルト文字色は今、チャートの背景色に基づくようになりました。チャートにグローバル検索条件を追加しました。チャートを作成中に空の行はスキップされます。

チャート・図コンテキストメニュー

図や表を右クリックしてコンテキストメニューを開きます。

フォーマットクリア

フォーマットメニューに「フォーマットをクリア」オプションを追加しました。

カラーピッカー

カラーピッカーのデフォルト色を改善し、カスタムの色を作成できます。

条件付きフォーマットルール優先度

条件付きフォーマットルールの優先度を管理します。

チャートをコピー・切り取り・貼り付け 

シート間にチャートをコピー・切り取り・貼り付けします。

Ctrl+Aショートカット

Ctrl+Aで現在の範囲を選択します。

通貨換算関数

res.currency.rateモデルを基にして通貨換算関数 ('currency.rate()')を実装します。

カスタム通貨フォーマット

カスタム通貨フォーマットを作成します。

ダッシュボードモード

読取専用モードを実装してスプレッドシートをダッシュボードとして使います。

データフィルター

幅広いセルにフィルターを設定。

データソース挿入

「挿入」スプレッドシートスマートボタンを使用する場合、既存のスプレッドシートのプレビューが表示されてコンテキストを提供してくれます。

日付フィルターオフセット

オフセットでデータを日付フィルターとマッチします。

日付フォーマット

全ての日付は整数として保存されるようになりました。

日付グローバルフィルター

任意の年をグローバルフィルターとして選択します。

デフォルト日付フィルター

デフォルト日付フィルターを改善して現在の期間を基準とした期間を選択するようになりました。

リスト・ピボットを削除

スプレッドシートからピボット・リストを削除します。

動的数式フォーマット

動的なフォーマット管理を実装しました:フォーマット最終結果が数式の入力に基づく数式を作成します。

最後内容キーボードショートカット

「Control + 矢印キー」キーボードショートカットを使って最後内容に飛びます。

金融機能

30以上の金融機能を追加。

数式括弧・文字列の可読性

数式ハイライトの色コントラストを上げて可読性を向上させます。

全行・列範囲

全行・列範囲にサポートを追加しました。

ゲージチャート

ダッシュボードにKPIを表示用のゲージチャートタイプを追加しました。

ピボットヘッダーからグローバルフィルター

ピボットヘッダーセルからグローバルフィルターを設定します。

非表示シート

シートを隠すまたは表示するオプションを追加しました。

グラフを挿入

「挿入」スプレッドシートボタンを使ってスプレッドシートにグラフを挿入します。

大きな数フォーマット

大きな数を短絡ストリングとして表示するフォーマットを追加しました。例:100,000は100kに略される。

凡例:「なし」オプション

「なし」オプションでチャート凡例を外します。

チャートをOdooメニューに紐付ける

任意のチャートをOdooメニューに紐づけてチャートからアクセスします。

リンク上をマウスオーバー

マウスオーバーしてリンクのポップオーバーを表示します。

NA()・ISERR()・ISNA()関数

XLXSサポートにNA()・ISERR()・ISNA()関数を実装しました。

Odoo関数接頭辞

簡単に区別と取得できるためにOdooの関数は「ODOO」の接頭辞が付くようになりました。

パーセント記号の処理

数式のパーセント記号 (%)の取り扱いを改善しました。

ピボットドメイン編集

ピボット属性タブからピボットのドメインを編集します。

ピボット挿入ソート

ピボットを挿入時に、ピボットビューに使われるソートがスプレッドシートに保存されます。

ピボット名

ピボットテーブルの名前を作成、または名前を変更します。

ピボット位置関数

テンプレートだけではなく、全てのスプレッドシートにピボット位置関数へのサポートを拡大しました。

ピボット・リストコンテキスト情報

挿入されと、ピボット・リスト名に追加のコンテキスト情報が提供されます。

基準日付フィルター

日付フィルターコンフィギュレーションに新規「基準期間」(過去x日)時間範囲を追加しました。

返し日付フォーマット

ピボットヘッダ関数は日付を日として返す場合、その数値は返され、日フォーマットが設定されます。

時系列・番号チャート

図表のラベルは日付又は数字としてフォーマットされる場合、図表はデータを時系列として表示させてそれに従って拡張します。

スコアカードチャート

ダッシュボードにKPIを表示用のスコアカードチャートタイプを追加しました。


スタジオ

承認フロー

「次の活動」をカスタム承認フローと統合させ、ユーザーは自分の承認が必要なレコードを簡単に検索できるようにしました。ユーザーは承認を要求する時、承認フローに特定の担当ユーザーが割り当てられます。


サブスクリプション

受注書オブジェクト

サブスクリプション注文は受注書に基づくようにして全機能を利用できるようになりました:受注書から契約更新、アップセル、MRR確認などを行います。


アンケート調査

アクションヘルパー

アンケートが見つからない場合は、アクションヘルパーが三つのアンケートテンプレートから一つを取り込むのを提案し、すぐにアプリをテストできるようにします。

背景

背景画像でアンケートおよびライブセクションをカスタマイズします。

条件付き表示ルール伝播

アンケートをコピー時に、その条件付き表示ルールはコピーに伝播します。

画像のズーム

アンケートを取る時に画像にズームします。

看板ビュー

看板ビューの設計を改善してより良い概要を取得し、任意の結果に移動します。

ライブセクション

ライブセクションに最後のメッセージが表示されるようになりました。

質問レイアウト

質問のレイアウトはルールに基づき、フォームをできるだけきれいにしました。

ユーザー入力プロムナード

参加者の結果をレビューして書類上に共同作業します


休暇

有給休暇付与プラン:移転

年末、有給休暇付与プランに来年に残る有給休暇日数を選択します。

承認

ユーザーが休暇・割り当てリクエストを承認する必要がある場合には、追加制限なしに承認メニューが自動的に表示されます。

アバター

「全ての休暇」の下に複数の従業員が休暇を作成時にその従業員たちのアバターが表示されます。

取消

まだ開始してない限り、ユーザーが自分の承認済または拒否された休暇を削除することができます。

ダッシュボード

年ビューでダッシュボードから承認待ちの休暇申請を削除します。

デフォルト休暇

新しい休暇を申請時に、デフォルト休暇タイプの選択は設定下の休暇タイプ順序によることになりました。

部門フィルター

休暇概要にある部門フィルターがサブ部門のメンバーを表示するようになりました。

祝日

その日が祝日の場合、休暇申請は取消されて返します。

ツアー開始

「ツアー開始」を追加しました。

ストレス日

「ストレス日」が追加されてその日に従業員は休暇を取れないようにしました。

部門別のストレス日

ストレス日は部門にリンクできます。

休暇タイプ

「休暇タイプ」コンフィギュレーション画面の「休暇」および「割り当て」スマートボタンを使用時に、デフォルトフィルターが追加されて関連レコードのみ表示されるようになりました。

検証

二つの休暇期間が相互に重複時に表示されるエラーメッセージを改善しました。

有効期間

ダッシュボードから利用可能な休暇の有効期間を確認します。


タイムシート

休暇ブロック

従業員が休暇にリンク中のタイムシートを作成・変更のをブロックします。

グリッドビュー

グリッドビューでプロジェクト・タスク・前払式受注書アイテムの残り時間を確認します。

ロック日

最近の検証済タイムシートの日付に基づいてユーザータイムシートの暗号化をブロックします。

公開レポート

全てのタイムシートユーザーはレポートメニューにアクセスでき、自分の権限レベルにアクセスできる全ての情報を閲覧できます。

残業:契約

残業時間数を計算時に契約を考慮に入れます。

SO・請求書・チケットのレポート

受注書、請求書およびヘルプデスクチッケトからタイムシートの入力についてレポートを取得します。

サポートチケット

タイムシートアプリからヘルプデスクチケットの時間を記録します。


Webサイト

分析ツール:Plausible.io

新しい分析ダッシュボードを追加してSaaSユーザーにすぐに使われるようにしました。

バックエンド

新規ボタンのおかげで、ワンクリックで商品・イベント・予約のバックエンドにアクセスできます。

ホームの管理

設定にサイトのホームページを定義します:イベント・商店など動的なページを選択します。

クッキー同意

装置に非必須クッキーを保存する前に訪問者の同意を求めます。

動的なイベント

動的イベントビルディングブロックを使ってサイトの何処でもイベントを紹介します。

GIF形状

形状はGIF画像に使えるようになりました。

グリッドレイアウト

ビルディングブロックにグリッドモードを有効化して要素を完全にコントロールします。

ヘルプデスク

新規Webサイトを作成時にヘルプデスクページを追加します。

画像ハイパーリンク

画像にハイパーリンクを追加する挙動を修正しました。

画像の形状:装置

「装置」といった新規画像形状カテゴリーで画像が装置(スマホ、タブレット、パソコン)に表示してるみたいようにします。

Webチャットアイコン

Webチャットタブは浮きアイコンで置き換えられました。

メガメニュー透明度

メガメニューは背景に透明色を使えるようになりました。

モバイルビュー編集

モバイルビューにサイトを編集します。

既定電話国コード

電話国コードはWebサイトお問い合わせフォームのGeoIP情報を使って予め設定されるようになりました。

言語を検知

フォームを提出時のサイト使用言語によって、CRM、ヘルプデスクまたはカレンダー(オンライン予約)アプリにユーザーの使用言語を取得します。

スクロールアニメーション

スクロールアニメーションを追加しました。

設定

Webサイトの設定画面をきれいにして新規商品価格比較を追加しました。

サイトメニュー再構築

サイトメニューで全てのサイトページやオブジェクト一覧を表示します。

ソーシャルメディアビルディングブロック

全てのソーシャルネットワークを簡単に管理できるために、ソーシャルメディアビルディングブロックを追加しました。

ステップスニペット

ステップビルディングブロックのコネクタースタイルを変更します。

可視性:モバイル・デスクトップ

ビルディングブロックをモバイルのみ、デスクトップのみ、または両方に表示するかどうかを選択します。

Webサイトメニュー

バックエンドとフロントエンドは合併されて操作性を向上させました。