概要

コーディングは不要

コードのいらないカスタムアプリをたった数分間で作成します。

開発者に使いやすい

開発者モードに切り替えて技術的な詳細部分にアクセスします。

モバイルアプリ

カスタムアプリを一度だけ作成して、デスクトップとモバイルアプリを自動的に取得します。

簡単に需要に応じる

Odooスタジオは大量の記録を抱える大企業向けに作られています。作成されるアプリは非常に速いです。


スクリーンデザイナー

フォーム

ノート、インラインディスカッションウィジェット、連携済みの統計等を用いて高度なフォームを作成します。

リスト

エクセル試算表のような、読み出し専用または読み書き可能なリストを作成します。

ピボットテーブル

データにカスタムピボットテーブルを作成し、あらゆる側面からデータを掘り下げ、数種類の指標を表示します。

カレンダー

カレンダービューを使ってスケジュールにリンクした書類を管理します。

Webサイトフォーム

Webサイトフォームを作成し、訪問者がサイトから直接記録を作成できるようにします。

看板

プロセス重視の書類のため、カラムにドラッグ & ドロップできるカードを設計します。

グラフ

円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフ等のグラフビューで、カスタムオブジェクトに関する見やすい統計を取得します。

ガントチャート

ガントチャートは、イベント、会議、計画など、時間に関連する書類に最適です。

グリッド

グリッドビューは多次元マトリックスビューで大量の記録を編集するのに便利です。


機能

取り込み

記録を追加するか既存の記録を更新するため、カスタムカラムをCSVまたはXLSファイルに合わせます。

エクスポート

カスタムオブジェクトに基づいたエクスポート用のテンプレートを、簡単に再利用できるように作成します。

自動化

バッチで選択した記録に、削除・自動化などの行動を実行します。

メニューエディタ

アプリのメニューをドラッグ & ドロップ機能で再整理し、ワンクリックで新規メニューを作成します。

メールゲートウェイ

メールゲートウェイをアプリに直接接続し、メールで簡単に記録を作成したり、議論したりできるようにします。

検索

検索バーをカスタマイズし、グループ化、フィルタリング、アクセス権設定といった高度な機能を使用します。

API

すべてのカスタムオブジェクトへ簡単にアクセスできるWebサービスAPIを取得します。余分なコードは不要です。

条件付き属性

フィールドを特定の条件下のみで非表示、必須、読み取り専用の属性を付けます。


報告

テンプレート

設定済みの報告テンプレートを使って報告を簡単に作成します。 

多言語

報告は自動的に受取人の言語で印刷されます(顧客、供給元など)。

XMLエディタ

XMLエディタを使ってHTMLをベースにした報告機能をさらに高度なカスタマイズします。


自動化

メールを送信

顧客との関係を円滑にするため、行動、時間、条件に基づいて送信するメールを自動化します。

Pythonコード

Pythonコードを使って高度な自動化を開発します。
できることはあなた次第です。

数値を更新

条件に基づいて更新を自動化します。
例: 5日経過して責任者が割り当てられていない場合は優先度フィールドを「緊急」に設定。


その他

翻訳マネージャー

アプリとユーザー関連のコンテンツは自動的に複数の言語で表示されます。

Odooの機能を継承

Odooの既存機能を使用し、高度なアプリを数分で作成。                                

共有

URLを友人や同僚と共有して自分のカスタマイズ設定を共有します。

アクセス権

大企業向けのアクセス権設定に、ACLルールまたはフィルターを作成します。

連携済みの書類

全Odooスタジオのデータベースには共同作業用のノートパッドがあり、カスタマイズした事項についてチームにドキュメントを残すことができます。

アイコンデザイナー

独自のアプリ用アイコンを設計します。