概要

プログラミング不要

コードのいらないカスタムアプリをたった数分間で作成します。

開発者に使いやすい

開発者モードに切り替えて技術的な詳細部分にアクセスします。

スクリーンデザイナー

フォーム

タブ、ボタン、スマートボタン、インラインディスカッションウィジェットなど、高度なフォームを作成、カスタマイズできます。

リスト

エクセルスプレッドシートのような、読み出し専用または読み書き可能なリストを作成します。

かんばん

カスタムピボットテーブルを作成し、任意の側面を掘下げて複数の方法を表示します。

ピボットテーブル

カレンダー表示を使ってスケジュールにリンクした書類を管理します。

カレンダー

カレンダー表示を使用して、日付ごとの情報を表示します。

グラフ

円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフなどのグラフビューで見栄えの良い統計情報を取得します。

グラフ

円グラフ、折れ線グラフ、棒グラフ等のグラフ表示で、カスタムオブジェクトに関する見やすい統計を取得します。

ガントチャート

ガントチャートは、タスク、イベント、ミーティングなどの計画やスケジューリングに最適です。

機能

インポート/エクスポート

.CSVまたは.XLSファイルをインポートしてレコードを追加および更新し、カスタムモデルに基づいてエクスポートテンプレートを作成します。

一括アクション

レコードの選択に対して一括アクションを実行: 削除、アーカイブ、カスタムアクションなど。

メニューエディタ

ドラッグ & ドロップでアプリケーションメニューを再編成し、ワンクリックで新しいメニューを作成できます。

メールゲートウェイ

メールゲートウェイをアプリに直接接続し、メールで簡単に記録を作成したり、議論したりできるようにします。

検索

検索バーをカスタマイズし、グループ化、フィルタリング、アクセス権設定といった高度な機能を使用します。

API

すべてのカスタムオブジェクトへ簡単にアクセスできるWebサービスAPIを取得します。余分なコードは不要です。

条件付き属性

特定の条件下で、フィールドを不可視、必須、または読取専用にします。

レポート

テンプレート

定義済みのレポートテンプレートを使用して、独自のレポートを簡単に作成できます。

多言語

レポートは、受信者の言語(顧客、仕入先など)で自動的に印刷されます。

XMLエディタ

XMLエディタを使ってHTMLをベースにしたレポート機能をさらに高度なカスタマイズします。

自動化

Pythonコードの実行

Pythonコードを使用して高度な自動化を開発します。

新しいレコードを作成

特定のイベントや条件に基づいてレコードを自動作成します。

レコードを更新

条件に基づいて更新を自動化します。 例: 5日経過して責任者が割当てられていない場合は優先度フィールドを '緊急' に設定。

Eメール送信

顧客との関係を円滑にするため、行動、時間、条件に基づいて送信するメールを自動化します。

フォロワを追加

手作業なしでコラボレーションを強化し、記録のフォロワを自動的に指定します。

新しい活動を作成

特定のイベントやトリガに応じて、レコードの次の活動を生成し予定します。

SMSテキストメッセージを送信

SMSテキストメッセージの自動送信をトリガします。

その他

翻訳マネージャー

アプリケーションとそのユーザコンテンツは、自動的に多言語で実行されます。

Odooの機能を継承

Odooの既存機能を利用して、高度なアプリケーションを数分で簡単に構築できます。

アクセス権

企業向けのアクセス権設定に、ACLルールまたはフィルタを作成します。

アイコンデザイナー

独自のアプリアイコンをデザイン