わかりやすくスピーディー

最新のユーザーインターフェース

最新式の在庫管理システム用にデザインされたスピーディーなユーザーインターフェース。 バーコードスキャナーをお使いの方もそうでない方も、より少ない労力でもっと多くの仕事が可能に。

ベンダー伝票を管理

Compare the information appearing on the Purchase Order, the Vendor Bill, and the Receipt to make sure you pay the correct bill (3-way matching).

落札する

入札を開始し、納入業者の回答をプロセスに組み込んで、提案を比較。最良のオファーを選択して、発注書を簡単に送信。レポート機能を使って納入業者の良し悪しを後で分析。

継続注文の合意

特定期間にわたって同一サプライヤーから継続的に割引価格で商品を購入する。



見積の請求

サプライヤー用の見積依頼書を作成

サプライヤーごとに製品の見積依頼を送信する設定をします。

リクエストを郵送またはメールで送信

アプリから直接RFQをメール送信するか、印刷したものを郵送する作業をすべてワンクリックで行います。

複数アイテムへのオファーを獲得

複数の製品についてRFQを同時に送信します。

メッセージをカスタマイズする

見積依頼書の送信ごとにサプライヤーに送るカスタムメッセージを追加します。

プロセスの自動化

在庫レベルに基づいてRFQをサプライヤーへ自動送信するルールを設定し、時間を節約します。

Variants Grid Entry v13

Add product variants to your purchase orders with a grid, or matrix, displaying all the possible combinations of a product's attributes (e.g. sizes, colors).


注文の管理

RFQと注文を監視

見積と注文の状況、注文数量、予定配送日を追跡。発注書のドラフトを作成する必要はありません。請求書のドラフト作成時に自動補完します。

入荷予定の製品を管理

在庫を記録し、受け取る商品の数量とスペースを決定します。

注文の自動化

在庫レベル、スペースまたはサプライヤーごとの最小在庫量、販売量などのパラメータに基づいて、必要な品物を自動的に発注する仕入れルールを設定します。


請求書の発行管理

ドラフトを作成

後で変更やキャンセルが簡単にできる請求書のドラフトをデザインします。

将来の注文管理

将来の日付で作成された注文の記録を追跡します。

人事異動を処理する

所有するスペース間での品物の動きを整理します。


製品を管理する

製品を作成

販売価格、型、バーコード、情報を定義し、類似の製品との間で区別しやすくします。

サプライヤーの参照情報を追加

サプライヤーが商品に使用する情報を追加して、自社とサプライヤーによる商品の検索が簡単にできるようにします。

製品のバリエーションを追加

わかりやすい製品リストにするため、製品の色、メモリ容量等のバリエーションを追加します。

仕入れ時のルールを定義

品物を供給するすべてのサプライヤーに情報を付加し、優先度順に並べて、次回の注文時の時間節約のため配達時間と最小取り扱い量を記録します。

理想的な検索フィルター

発注書のサプライヤー情報で製品を検索します。

計測単位

製品を異なる計測単位で購入し、Odooに変換を管理してもらいましょう。

在庫と利用可能状況を確認

在庫、注文見込、製品の在庫状況を追跡します。

保管スペースを指定

倉庫内の製品の正確な位置を定義します。

販売条件を作成

保証期間を定義し、顧客と製造業者のリードタイムを指定します。

POSとウェブサイトの仕様を追加する

POSやウェブサイト用に製品に仕様を追加します。

会計ルールを含める

会計カテゴリを指定して顧客、サプライヤーの口座、税金関連情報を設定します。


分析と予測を行う

ダッシュボード

設定済みのダッシュボードを使用、または高度なレポーティングエンジンで独自のダッシュボードを作成します。チームとフィルターを共有します。

在庫予測

確認済みの受注書、発注書、製造指示書、人事異動に基づいて製品の在庫状況に関する予測を取得します。


複数の社則

会社間の自動調整

グループ会社間の処理に費やしていた膨大な時間と労力を節約。処理はすべてのモジュールで自動的に調整され、たとえば会社間の共有設定により受注書と発注書の相互反映が自動で可能になります。

単一のOdoo環境に複数の企業を一元化

単一のOdoo環境で複数の会社を管理します。