準備

Odoo在庫 & バーコードスキャニングアプリに適応するおすすめの三種類のバーコードスキャナーは:USBスキャナー、Bluetoothスキャナーとモバイルコンピュータスキャナーです。

Honeywell USBスキャナー

Honeywell 4800i

USBスキャナー

パソコンで商品をスキャンしたいのなら、USBスキャナーが最適なハードです。パソコンUSBポートに接続するだけでスキャン始めます。

パソコンで商品をスキャンつもりでしたら、USBバーコードスキャナーにしましょう。

Inateck Bluetoothスキャナー

Inateck BCST-10

Bluetoothスキャナー

Bluetoothスキャナーはスマホ・タブレットとペアリングでき、何処でも使えるだけではなく、費用も節約できます。

Bluetoothは最大10メートルだけの接続距離があるため、パソコンの付近で商品をスキャンする必要があります。

Zebra TC21スキャナー

Zebra TC21

モバイルコンピュータスキャナー

使用頻度が多い場合、モバイルコンピュータスキャナーが最適な選択です。小型パソコンでありながら、バーコードスキャナーが内蔵されています。

これが最も生産性の高いハードですので、異なる場所でスキャンしたい場合には最適なスキャナー選択です。


モバイルスキャナー

Android + Google Chromeを使っている最新式機種も役に立てるでしょう。

市販されている機種や仕様が多いため、購入前に試す必要があります。

Zebraロゴ

とはいえ、私たちはZebra商品ラインをお勧めします、特に TC21 (WiFiのみ) / TC26 (WiFi/モバイルデータ通信)TC7xシリーズです。.


USB・Bluetooth

Odooは大抵のUSBやBluetoothバーコードスキャナーに対応しています(キーボードをエミュレートしているから)。購入するときは、スキャナーがキーボードに対応するかどうかを確認しましょう。以下のスキャナーはテスト済みです:

Motorolaバーコードスキャナー

ラベルプリンター

私たちがお勧めのラベルプリンターZebra ZD410です。 POSで直接印刷自動化のZPLプロトコルに対応しています。

このプリンターは、Odooに対応している全運送業者(UPS、Fedex、USPSなど)が使用している大抵のラベルフォーマット(PDF、PNG、ZPL)に適応します。


台秤

IoTボックス必要
IoTボックス でOdoo在庫を電子秤と連携させて、リアルタイムで在庫アプリに商品の重量数値が入力されます。

必要に応じて新規デバイスドライバーを開発できます。

IoTボックスMettler Toledo Ariva 商品ファミリーをネイティブに使用できます。

Mettler Toledo Ariva

Mettler Toledo Ariva